蓄電池の容量と寿命

写真

蓄電池の容量と寿命

今、注目されている蓄電池ですが、設置できれば何でも良いというわけではありません。
それぞれのご家庭に合うものは違いますから、よく検討をしてからどれにするかを決められることをおすすめします。
選ぶ際に、ぜひチェックしておきたいのが蓄電容量と寿命です。
メーカーやタイプによって、蓄電容量と寿命はかなり違います。
一般的な蓄電池の使用方法としては、電気料金の安い夜間に蓄電をし、電気料金の高い昼間に蓄電した電力を消費するというパターンなのではないでしょうか。
昼間の電力をまかなえるはずが、蓄電容量が足りなくなったりしたら大変です。
それぞれのお宅で消費電力はかなり違いますから、自分の家ではどれほど電力を使用しているのかあらかじめ計算してみましょう。
そして、自宅で使用する電力を蓄電できるものを選ぶことが大切です。
次に重要なのが寿命です。
メーカーによって寿命にはかなりの差があります。
安く購入することができたと思ったら、思ったよりも早く寿命が来てしまうという可能性もあります。
寿命が短いと、電気料金の削減効果を十分に受けることができません。
安物を買ったことで返って損をすることにもなりかねないのです。
そのようなことにならないように、蓄電池を購入する前に十分比較検討をしましょう。
http://xn--xcke3b8fq499bn3wa.net/