ゴロゴロするのは目とレンズの間に何かある

写真

ゴロゴロするのは目とレンズの間に何かある

目ってこんなに毛細血管があるんだとか黒目にある瞳孔って光の強さに応じて本当に小さくなったり拡張したりするんだという事もわかります。目の観察で改めて人体の神秘に触れてみるのも良い機会かもしれません。コンタクトレンズをしている人に目の 乾きを訴える人が多いのはコンタクトレンズ自体、水分を多く含んでいて、水分を常に必要とする素材で出来ているため。目の 粘膜は常に湿っている状態で、外界とさらされてる目を覆うコンタクトレンズが水分を得る唯一の手段は目の粘膜から水分を奪い取る事。だからコンタクトレンズををしている人に目の 乾きが気になる人が多いのです。目の乾きと同時に痛みを覚える事があるのは、目の 乾き、つまりコンタクトレンズと粘膜の間の潤滑の役目を果たしている水分が無くなるために起こる癒着が原因です。まばたきで瞼は目の上を滑る様に動くべきところが、コンタクトレンズは乾きによって粘膜に張り付いたままになってしまします。