便利に使えるBYODで経費削減

写真

便利に使えるBYODで経費削減

企業のコストを削減したいという会社はたくさんあるのではないでしょうか。
日々の固定費を見直したいというとき、削れる要素は情報に関する出費です。
つまり、会社で契約している携帯を個人の携帯などの端末を利用することによってコストを減らせるというわけです。
しかし、個人が契約している私物の携帯を会社のために使っていただくにもシステムが必要です。
そこで、BYODという仕組みを利用すれば、個人にとっても、会社にとってもメリットが出てきます。
まずは、個人では、どこにいても、会社の情報を自分の携帯で閲覧できるため、自宅にいながらでも、会社関係のお仕事をすることが可能です。
さらに、自宅でもスケジュールの管理ができるため、会社員の方にとって助かります。
そして、企業にとっても、会社での費用として情報にかかるお金を削ることができるため、節約になりますし、固定費削減につながりますね。
こうしたお得な仕組みはBYODならではです。
BYODで「i-FILTER ブラウザー&クラウド」を活用|デジタルアーツ株式会社