顎にコンプレックスのある方はプロテーゼ

写真

顎にコンプレックスのある方はプロテーゼ

美容整形も、最近では一般的になってきており、施術を行ったとしても特にリスクを負って生活することがなくなってきています。
技術も日進月歩で、患者さんが思い描く美のために、整形技術開発も進んでいます。
その中で顔の形にコンプレックスを抱いている方にお勧めなのが、顎プロテーゼです。
顔のパーツの中で顎の形は、顔全体の印象を大きく決めています。
自分の理想とする形に出来たら、思い描く理想の顔を手に入れることができるのではないでしょうか。
プロテーゼという技術は、シリコンプロテーゼを顎の中に入れる施術方法です。
術方法は、下唇の中から入れるので、まず傷口というのは外見からは目立つことがありません。
さらに、口腔内の粘膜は傷口が早く治るメリットもあります。
施術時間も約30分程度と体に負担をかけることなく、施術を終えることができます。
しかし、どのような美容整形の施術にもリスクはあります。
施術後1週間程度傷口の腫れが出てしまうことです。
ただ、そういった傷口の腫れは、約1週間もすれば治ってしまい、その後は上記に書いたように、傷口など外見からは目立つことはありませんので、とても低リスクで行える施術です。
今までのコンプレックスから解放されたい方、より美を強く追及される方にお勧めできる施術です。