体に合ったオーダースーツで社会人デビュー

写真

体に合ったオーダースーツで社会人デビュー

就活中に着ていた紺のスーツは量販店で購入した一張羅だったのですが、就職内定したお祝いということで、親と一緒にオーダースーツを注文しに行きました。
正直言って、自分にとってはスーツ自体が着慣れないというか、選び方もよく分からなかったので、どうやって注文するのかなぁと思いながら行きました。
ですが最初にスタッフの方が流れを丁寧に説明してくれて、そしてまず自分の好みとかイメージ的なものを聞いてくれました。
スーツのデザインとかについては詳しくないのですが、いくつかあるパターンを見せてくれてどれが一番好きかとか、そういったことから聞いてくれました。
あと、服地も好きなのを選ぶのですが、同じ紺の無地でも織りの違いとかいろいろあって、新入社員におすすめのもの、人気のものなどから勧めてくれました。
オーダースーツのスタッフの方はスーツの素材やデザインはもちろん、流行や人気などもよくご存じで、漠然と買いに行った自分にも分かりやすく説明してくれました。
あと、自分は剣道をやっていたので太ももが太いのですが、その辺は採寸の際にも考慮してくれたようです。
社会人になって初めて着ていくスーツなので、きちんと体に合ったオーダースーツを着て心機一転の気分で頑張れそうです。