楽器を売るときはどこに持っていこうかを考える

写真

楽器を売るときはどこに持っていこうかを考える

一般的に電子ピアノの買取と言ったら、どこに持っていくでしょうか。
たとえば、家の近くにリサイクルショップがあったとしたら、そこに持って行きたくなるのではないでしょうか。
それはとても手軽ですし、持って行きたいという気持ちになるのは間違いないかと思います。
ですが、実はリサイクルショップというのは出来る限り避けた方が良いというところがあります。

実はリサイクルショップは、査定的に厳しいところがあります。
金額的に見たときに、どうしても査定に詳しくない人が査定を行う場合があります。
ですから、金額的に見たときにはどうしても劣ることがあるのです。
価値がわかる人ならば、高値買取をしてくれるようなものでも、まったく高値がつかないことだってあるのです。
電子ピアノは型番や年数、それに汚れなどもが無いかどうかがポイントになってきます。

しっかりと掃除が出来ているかどうかを確認しましょう。
表面に汚れがあったりすると、どうしても買取金額が下がってしまうこともあるのです。
きっちりと掃除をすることは大事ですし、それだけでも査定金額が下がってしまうのを防ぐことが出来ます。
最低限のものとして、これくらいのことは意識するようにしましょう。

くわしくはここをクリック