箱根温泉の楽しみ方

写真

箱根温泉の楽しみ方

貴重な休日を箱根で過ごすのであれば、日本でも非常に珍しい登山鉄道に乗ってはいかがでしょうか。
小田原駅と強羅駅を結ぶ登山鉄道は、世界の山岳地帯を走る鉄道では採用例があるものの、日本ではとてもレアなスイッチバック式の線路を走るユニークな鉄道です。
角度のきつい急傾斜を安全に走行する線路配置になります。
斜面の角度がきつく、曲線の線路を敷くことができないので、直線の折り返しを繰り返して高度を稼ぎます。
通常の路線よりも時間がかかりますが、時間をかけてゆっくり急勾配を上る登山鉄道は、観光にはおすすめのポイントです。
強羅駅から早雲山駅へは、ぜひケーブルカーで移動してください。
乗車時間はそれほど長くありませんが、箱根の温泉旅館街を上から見下ろす景色はとても見ごたえがあります。
早雲山駅から桃源台駅の区間にはロープウェイがあります。
空中遊泳気分も味わえるロープウェイも、観光の楽しさを倍増させるアイテムです。
空からの観光を楽しんだら、いよいよ温泉を満喫しましょう。
箱根十七湯巡りはおすすめです。
1日で回り切るというのは正直無理ですが、数日温泉旅館に滞在しながら17の温泉をじっくり味わう湯めぐりの旅というのは、なかなか乙なものです。clickして参考サイトへ